クラシック音楽のキュレーターになりたい、あるいはキュレーションサイトを作りたいと思っているけど、どうしたらいいのかなかなかいい案が浮かびません。

2019-05-05

View this post on Instagram

今年は久しぶりに、ジャズスト&いばおんをしっかり廻ってきました(しれっとヒルトンイーストも入ってます)。こういう機会に、生で聴いたことがない人を聴いてみたいなぁと思いつつ、知り合いの出ているステージを並べるだけでスケジュールが埋まってしまいます。結果的に挨拶廻りのような感じになってしまいますが、いいミュージシャンはどんどん進化していくから、常に最新バージョンを知っておくことは大事なのです。ご挨拶できた皆様、ありがとうございました! . ちなみに僕の5月のもう一つのビッグイベント、新開地音楽祭は今年も2日とも予定が合わなさそう。新開地は新しいミュージシャンと出会う確率が高いから残念。 . ●若林美樹(vo)、愼英順(key) ●Paddy Field[来田千佐登(fl)、中原清隆(マンドリン)、げんさん(g)、池邉隆志(b)、岸田うらら(perc)] (★杉野幹起(sax)、オカダトモヤ(pf) ※満員のため入室できず) ●花房真優(vo,g)、柴田夏未(vl)、Maitea(pf) ●佐野仁美(vo,pf)、荒川泰治(perc) ●Cool-an-Temporary[西川綾子(tp), 松本尚子(vl), 山下憲治(pf), 深澤学(perc), 若杉幸拓(syn)] ●岸本美咲(sax)、柳原由佳(pf)、佐々木善暁(b)、渡邉愛子(dr) ●形部由夏(vo)、河野多映(pf)、大辻彩(perc) ●sax triplets[寺地三穂(sax)、堀江有希子(sax)、河村緑(sax)]宮本憲(g)、大楠雄蔵(key)、堀内johnhori正隆(b)、梶原大志郎(dr) ●竹内志織(sop)、竹田早希(vl)、松本あかり(pf) (★カルメラまでの空き時間にエア動画を撮って編集 笑) ●Calmera[西崎ゴウシ伝説(agitate,tp,perc,g)、小林洋介(tp,flh)、辻本美博(sax)、たなせゆうや(tb)、PAKshin(pf,org,key)、宮本敦(g)、HIDEYAN(b)] ●びんか[山口舞子(和太鼓)、矢野蓮(和太鼓)、矢野綾(和太鼓)]

なぎら まさとさん(@nagira77)がシェアした投稿 –

クラウドファンディングのご報告

クラウドファンディングの報告をちゃんとしてませんでした。最終的に集まった金額は37,150円でした。本当にありがとうございました。他のクラウドファンディングは十万円、百万円単位で支援が集まっているものも多いので、それに比べると全然規模が小さいと思われると思いますが、僕はとっても喜んでいます。金額というより、23人もの方がわざわざアカウントを取って支援してくださったということが何より嬉しいです。

僕の場合、インターネットが普及した頃から今に至るまでずっと、自分のホームページや掲示板やSNS上で、自分のために何かを呼びかけて人が集まったためしがありません。自分の庭で何かをつぶやくことは努力とは言わない、欲しい情報は自分から出向いて集めなければならない、という思考が刷り込まれています。これはコンサートの告知も同じです。ついでに言うと、質問箱系のやつも質問が来たためしがありません。「おはよう」とつぶやくだけですぐに何十ものコメントがつく人もいるというのにこの差は何なんだ人としての魅力に欠けているというのか自分探しの旅はどこに行けばいいんだー!はっ心の声が漏れてましたすみません。

ともかく、プロの演奏家ではない人の、まだレコーディングも終わっていなくてどんなクオリティーで仕上がるのかわからないものに、自分の庭でつぶやいただけで23人もの人が銀行口座を登録して入金してくださったんです。例えばSNSでコンサートの告知をして「行きます!」っていう人が23人も集まるなんてありえないことないですか?もしカルテでそんなことがあったら奇跡ですよ!しかもですよ、2000円でCD1枚お送りしますとお伝えしているのに、500円の支援をしてくださった方が何人もおられるんです!リターンは何もお伝えしていませんよ?何でそこまでしていただけるんですか?僕は人としての魅力を取り戻したんですか?旅に出なくていいですか?ある意味、2000円のご支援をいただいたよりも感謝が大きいくらいです。本当にありがとうございます!

ファンディングしていただいた方には、先日と同様、3回目のレコーディングのときに限定のメッセージ動画をお届けできればと思いますし、完成品を少し早めにお渡しすることも考えています。クラウドファンディングが終わった後にお会いした何人かに「すみません、間に合いませんでした!」と言っていただきましたが、後でご購入していただくこともお気持ちは同じです。またご案内させていただくときに、ぜひよろしくお願いします。

実は、先日の2回目のレコーディングのラフミックスがまだあがっておらず、楽しみ半分不安半分で待っているところです。1回目の録音もバランスを一から作り直してもらっているので、そのうち何かの録音をupできるかもしれません。

2019-05-02

2019-05-02