芋づる式Youtube「無伴奏合唱」

昔クラシックエッセイの連載をしていた時、スピンオフ的な感じで「芋づる式Yotube」という企画を4回ほどしたことがあります。ある演奏動画を紹介して、そこから派生して関連するものや連想されるものを芋づる式に紹介していくとい 続きを読む 芋づる式Youtube「無伴奏合唱」

2010-06-23 若い指揮者や若いオーケストラは、拍手に応える一連のマナーがぎこちない。

若い指揮者や若いオーケストラは、拍手に応える一連のマナーがぎこちない。僕はそういう光景を見るのが恥ずかしくって直視できないんだよなぁ。ああいう作法って教わったりしないのかな? オーケストラの最後の一音がホールに鳴り響く。 続きを読む 2010-06-23 若い指揮者や若いオーケストラは、拍手に応える一連のマナーがぎこちない。

2010-06-14 初めてお願いする音楽家への演奏依頼って、ラブレターに似ている。

初めてお願いする音楽家への演奏依頼って、ラブレターに似ている。先日もお気に入りの音楽家からYesの返事をもらって舞い上がった。(でも本当に結ばれる相手は僕じゃなくて、聴いてくださるお客様です) 今、僕が担当しているのは、 続きを読む 2010-06-14 初めてお願いする音楽家への演奏依頼って、ラブレターに似ている。

2010-06-05 のだめのストーリーで引っかかっていることがある。

のだめのストーリーで引っかかっていることがある。ピアニストが○で、幼稚園の先生が×という二択には納得がいかない。のだめに幼稚園の先生としての才能があったなら、逆の立場で幼稚園界からも引き止めることができるはずなのに。 「 続きを読む 2010-06-05 のだめのストーリーで引っかかっていることがある。

2010-05-31 音楽祭の風景(後編)

大阪クラシックと高槻ジャズ・ストリートとで、僕が抱いた感情の違いについて。前回の話は「音楽祭の風景(前編)」を参照にしていただきたい。この2つの音楽祭の、僕の中での最も重要な違いは「この無料ライブが、通常の有料コンサート 続きを読む 2010-05-31 音楽祭の風景(後編)