2012-5-10 橋本秀幸 インタビュー「earth」

今回のインタビューは、2012年6月20日に1stソロアルバム「earth」をリリースされる、若手ピアニストの橋本秀幸さんをお迎えしました。アンビエント・ミュージックというジャンルをご存知でしょうか?環境音楽と訳されることもあり、一般的にははっきりとした構成やビートを持たず、空間的な広がりを意識した静的な音楽です。橋本さんが作曲・演奏されるピアノ曲は、そのアンビエント・ミュージックやニューエイジ・ミュージックに分類される音楽です。アルバムの楽曲は実際に試聴していただくとして、このインタビューではアルバム制作の過程や、橋本さんのこれまでの音楽体験などを伺いました。

  1. スタジオとホールで録音
  2. 今の音楽を弾くようになるまで
  3. 一番しっくりくるものを自然体で
  4. このアルバムは今までのまとめ

◆橋本秀幸
1986年、大阪生まれのピアニスト、作曲家。空間を活かした即興演奏と、作曲作品を軸に音楽活動を行う。自然と奏でられるシンプルな美しい響きで、様々な楽器や声との共演のほか、 ヨーロッパでも映像とのコラボレーションを行うなど多彩な広がりを見せている。ソロピアノ2部作として『earth』を2012年6月にリリース、同年冬に『air』をリリース予定。

http://hideyukihashimoto.com/

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter