The Willing Willowを国際ホルン協会に案内しました

4月に委嘱初演した、クラリネット、ホルン、ピアノの三重奏「The Willing Willow」を、登録者が1万人を超えている「International Horn Society」というFacebookのコミュニティーに案内したところ、Googole翻訳で作った案内文をそのまま載せられてしまいました。めっちゃ恥ずかしい…(笑)

ちなみに投稿されてから7時間ぐらいで、動画の再生回数が一気に100以上も上がりました。楽譜は無料でダウンロードできます。演奏してくれる人いるかなぁ。

I am a Japanese horn player. My friend composed a new song for clarinet, horn and piano, celebrating my 20th marriage anniversary. You can download the score for free. I want many horn players to play this song. Please introduce this song on your site. Thank you very much.

Masato Nagira

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter