第62回(2019年)グラミー賞クラシック部門

≪最優秀オーケストラ演奏賞≫
アンドリュー・ノーマン「サステイン」
グスターボ・ドゥダメル(指揮)ロサンゼルス・フィルハーモニック

≪最優秀オペラ録音賞≫
トビアス・ピッカー:歌劇「ファンタスティックなきつね氏」
ジル・ローズ(指揮)ボストン・モダン・オーケストラ・プロジェクト、ジョン・ブランシー(バリトン)クリスタ・リヴァー(メゾソプラノ)、ほか
Gil Rose(プロデューサー)

≪最優秀コーラス歌唱賞≫
デュリュフレ:合唱作品全集
ロバート・シンプソン(指揮)ケン・コーワン(オルガン)ヒューストン室内合唱団、ほか

≪最優秀小編成アンサンブル演奏賞≫
キャロライン・ショウ: オレンジ
アタッカ四重奏団

≪最優秀クラシックソロ演奏者賞≫
ウィントン・マルサリス:ヴァイオリン協奏曲/フィドル・ダンス組曲
ニコラ・ベネデッティ(ヴァイオリン)クリスティアン・マチェラル(指揮)フィラデルフィア管弦楽団

≪最優秀クラシックソロ歌手賞≫
「ソングプレイ」
ジョイス・ディドナート(メゾソプラノ)チャーリー・ポーター(トランペット)ラウタロ・グレコ(バンドネオン)クレイグ・テリー(ピアノ&チェンバロ)チャック・イスラエル(ダブルベース)ジミー・マディソン(ドラムス)

≪最優秀クラシック作品集賞≫
「ポエトリー・オブ・プレイシズ」(マソセン/メルツァー/ノーマン/スプラットマン/ほかピアノ作品集))
ナジーヤ・シュパチェンコ、ジョアン・ピアース・マーティン(ピアノ)ニック・テリー、コリー・ヒルズ(打楽器)
Marina A. Ledin、Victor Ledin(プロデューサー)

≪最優秀クラシック現代作品賞≫
「アメリカンラプチャー」
ジェニファー・ヒグドン:ハープ協奏曲/サミュエル・バーバー:交響曲第1番/パトリック・ハーリン:ラプチャー
ヨランダ・コンドナシス(ハープ)ウォード・ステア(指揮)ロチェスター・フィルハーモニー管弦楽団

≪最優秀エンジニア・アルバム賞(クラシック)≫
Leslie Ann Jones(エンジニア)John Kilgore、Judith Sherman、David Harrington(エンジニア、ミキシング・エンジニア)Robert C. Ludwig(マスタリング・エンジニア)
テリー・ライリー:サン・リングズ
クロノス・クァルテット、ヴォルティ・ヴォーカル・アンサンブル

≪年間最優秀プロデューサー賞(クラシック)≫
Blanton Alspaugh(プロデューサー)

第61回(2018年)グラミー賞クラシック部門

≪最優秀オーケストラ演奏賞≫
ショスタコーヴィチ:交響曲第4番&第11番「1905年」
アンドリス・ネルソンス(指揮)ボストン交響楽団
483-5220(Deutsche Grammophon・輸入盤2枚組CD)

≪最優秀オペラ録音賞≫
メイソン・ベイツ:歌劇「スティーブ・ジョブズの革命<進化>」
マイケル・クリスティ(指揮)サンタフェ・オペラ・オーケストラ、サーシャ・クック(メゾソプラノ)、ジェシカ・E・ジョーンズ(ソプラノ)、エドワード・パークス(バリトン)、ガレット・ソーレンソン(テノール)、ウェイ・ウー(バス)、ほか
Elizabeth Ostrow(プロデューサー)
PTC-5186690(PentaTone Classics・輸入盤2枚組SACDハイブリッド)

≪最優秀コーラス歌唱賞≫
ランジング・マクロスキー:オラトリオ「ゼアロト・カンティクルズ」
ドナルド・ナリー(指揮)、ザ・クロッシング(合唱)、ドリス・ホール=グラティ(クラリネット)、レベッカ・ハリス(ヴァイオリン)、Arlen Hlusko(チェロ)、Lorenzo Raval(ヴィオラ)、Mandy Wolman(ヴァイオリン)、ほか
INNOVA-984(Innova・輸入盤CD)

≪最優秀小編成アンサンブル演奏賞≫
ローリー・アンダーソン:ランドファル
ローリー・アンダーソン(パフォーマンス・アーティスト)、クロノス・カルテット
7559-79338-9(Nonesuch・輸入盤CD)

≪最優秀クラシックソロ演奏者賞≫
アーロン・ジェイ・カーニス:ヴァイオリン協奏曲/ジェームズ・ニュートン・ハワード:ヴァイオリン協奏曲/ブラムウェル・トヴェイ:ストリーム・オヴ・ライムライト
ジェイムズ・エーネス(ヴァイオリン)ルドヴィク・モルロー(指揮)シアトル交響楽団、ほか
ONYX-4189(Onyx・輸入盤CD)

≪最優秀クラシックソロ歌手賞≫
「オルウェウスの歌~モンテヴェルディと同世代の歌曲集」
カリム・スレイマン(テノール)ジャネット・ソレル(指揮)アポロズ・ファイア
AV-2383(Avie・輸入盤CD)

≪最優秀クラシック作品集賞≫
ケネス・フックス:ピアノ協奏曲「スピリチュアリスト」/人生の詩/氷河/ラッシュ
ジョアン・ファレッタ(指揮)ロンドン交響楽団、ほか
Tim Handley(プロデューサー)
8.559824(Naxos・輸入盤CD)

≪最優秀クラシック現代作品賞≫
アーロン・ジェイ・カーニス:ヴァイオリン協奏曲/ジェームズ・ニュートン・ハワード:ヴァイオリン協奏曲/ブラムウェル・トヴェイ:ストリーム・オヴ・ライムライト
ジェイムズ・エーネス(ヴァイオリン)ルドヴィク・モルロー(指揮)シアトル交響楽団、ほか
ONYX-4189(Onyx・輸入盤CD)

≪最優秀エンジニア・アルバム賞(クラシック)≫
Shawn Murphy & Nick Squire(エンジニア)、Tim Martyn(マスタリング・エンジニア)
ショスタコーヴィチ:交響曲第4番&第11番「1905年」
アンドリス・ネルソンス(指揮)ボストン交響楽団
483-5220(Deutsche Grammophon・輸入盤2枚組CD)

≪年間最優秀プロデューサー賞(クラシック)≫
Blanton Alspaugh(プロデューサー)

第60回(2017年)グラミー賞クラシック部門

≪最優秀オーケストラ演奏賞≫
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番ニ短調Op.47「革命」/バーバー:弦楽のためのアダージョ
マンフレート・ホーネック(指揮)ピッツバーグ交響楽団
FR-724SACD(Reference Recordings・輸入盤SACD)

≪最優秀オペラ録音賞≫
ベルク:歌劇「ヴォツェック」
アンネ・シュヴァネヴィルムス(ソプラノ)ローマン・トレーケル(バリトン)、ハンス・グラーフ(指揮)ヒューストン交響楽団、シェパード音楽学校学生と卒業生による合唱団、ライス大学、ヒューストン・グランド・オペラ児童合唱団、ほか
Hans Graf, Brad Sayles(プロデューサー)
8.660390-91(Naxos・輸入盤2枚組CD)

≪最優秀コーラス歌唱賞≫
ブライアーズ:The Fifth Century
ドナルド・ナリー(指揮)、ザ・クロッシング(合唱)プリズム・サクソフォン四重奏団
481-4495(ECM・輸入盤CD)

≪最優秀小編成アンサンブル演奏賞≫
シューベルト:死と乙女(弦楽合奏版)
パトリシア・コパチンスカヤ(ヴァイオリン、指揮)セントポール室内管弦楽団
ALPHA-265(Alpha・輸入盤CD)

≪最優秀クラシックソロ演奏者賞≫
超絶! トリフォノフ・プレイズ・リスト
ダニール・トリフォノフ(ピアノ)
UCCG-1750/1(ユニバーサルミュージック クラシック・2枚組CD)

≪最優秀クラシックソロ歌手賞≫
「クレイジー・ガール・クレイジー」~ベリオ×ベルク×ガーシュウィン×ハニガン~
バーバラ・ハニガン(ソプラノ、指揮)ルートヴィヒ管弦楽団
Alpha-293(Alpha・輸入盤CD)

≪最優秀クラシック作品集賞≫
ヒグドン:全ては壮大な/ヴィオラ協奏曲/オーボエ協奏曲
ロベルト・ディアス(ヴィオラ)ジェイムス・バトン(オーボエ)、ジャンカルロ・ゲレーロ(指揮)ナッシュヴィル交響楽団
Tim Handley(プロデューサー)
8.559823(Naxos・輸入盤CD)

≪最優秀クラシック現代作品賞≫
ヒグドン:全ては壮大な/ヴィオラ協奏曲/オーボエ協奏曲
ロベルト・ディアス(ヴィオラ)ジェイムス・バトン(オーボエ)、ジャンカルロ・ゲレーロ(指揮)ナッシュヴィル交響楽団
対象楽曲:ヴィオラ協奏曲
8.559823(Naxos・輸入盤CD)

≪最優秀エンジニア・アルバム賞(クラシック)≫
Mark Donahue(エンジニア)
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番ニ短調Op.47「革命」/バーバー:弦楽のためのアダージョ
マンフレート・ホーネック(指揮)ピッツバーグ交響楽団
FR-724SACD(Reference Recordings・輸入盤SACD)

≪年間最優秀プロデューサー賞(クラシック)≫
David Frost(プロデューサー)

第59回(2016年)グラミー賞クラシック部門

≪最優秀オーケストラ演奏賞≫
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番、8番、9番、劇付随音楽「ハムレット」
アンドリス・ネルソンス(指揮)、ボストン交響楽団
479-5201(Deutsche Grammophon・輸入盤2CD)

≪最優秀オペラ録音賞≫
コリリアーノ:歌劇「ヴェルサイユの幽霊」
リヴェングッド(Ms)、ジグムンドソン(B)、スカリー(T)、ソ・ヨンパク(S)、ベセッラ(S)、コンロン(指揮)、ロサンゼルス・オペラ管弦楽団、同合唱団
PTC-5186538(Pentatone・輸入盤)

≪最優秀コーラス歌唱賞≫
「ペンデレツキ・コンダクツ・ペンデレツキ Vol.1」
ルサネン(S)、レーリス(Ms)、ディデンコ(T)、クシシュトフ・ペンデレツキ(指揮)、ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団、同合唱団
190295942021(Warner Classics・輸入盤)

≪最優秀小編成アンサンブル演奏賞≫
ライヒ:マレット・クァルテット/セクステット/ナゴヤ・マリンバ/木片のための音楽
サード・コースト・パーカッション
CDR-90000161(Cedille・輸入盤)

≪最優秀クラシックソロ演奏者賞≫
ドアティー:ヘミングウェイの物語
ズイル・ベイリー(チェロ)、ジャンカルロ・ゲレーロ/ナッシュヴィル交響楽団
8.559798(Naxos・輸入盤)

≪最優秀クラシックソロ歌手賞≫
シューマン:女の愛と生涯/リーダークライス/ベルク:7つの初期の歌曲
レシュマン(S)、内田光子(p)
UCCD-1423(UNIVERSAL CLASSICS & JAZZ・¥2,808)

シェイクスピア・ソングズ
ボストリッジ(T)、パッパーノ(p)、ウォーカー(fl)、パワー(viole)、コリンズ(cl)、ケニー(lute)
WPCS-13553(Warner Classics・¥2,600)

≪最優秀クラシック作品集賞≫
ドアティー:ヘミングウェイの物語/アメリカン・ゴシック/ワンス・アポン・ア・キャッスル
ズイル・ベイリー(チェロ)、ポール・ジェイコブス(オルガン)、ジャンカルロ・ゲレーロ/ナッシュヴィル交響楽団
Tim Handley(プロデューサー)
8.559798(Naxos・輸入盤)

≪最優秀クラシック現代作品賞≫
ドアティー:ヘミングウェイの物語
ズイル・ベイリー(チェロ)、ポール・ジェイコブス(オルガン)、ジャンカルロ・ゲレーロ/ナッシュヴィル交響楽団
8.559798(Naxos・輸入盤)

≪最優秀エンジニア・アルバム賞(クラシック)≫
コリリアーノ:歌劇「ヴェルサイユの幽霊」
Mark Donahue、 Fred Vogler、David L Williams(エンジニア)
リヴェングッド(Ms)、ジグムンドソン(B)、スカリー(T)、ソ・ヨンパク(S)、ベセッラ(S)、コンロン(指揮)、ロサンゼルス・オペラ管弦楽団、同合唱団
PTC-5186538(Pentatone・輸入盤)

≪年間最優秀プロデューサー賞(クラシック)≫
David Frost(プロデューサー)

第58回(2015年)グラミー賞クラシック部門

≪最優秀オーケストラ演奏賞≫
「スターリンの影の下で」
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番/「ムツェンスク郡のマクベス夫人」よりパッサカリア
アンドリス・ネルソンス/ボストン交響楽団
479-5059(Deutsche Grammophon・輸入盤)

≪最優秀オペラ録音賞≫
ラヴェル:歌劇《こどもと魔法》全曲
レナード(S)、小澤征爾/サイトウ・キネン・オーケストラ、SKF松本合唱団、SKF松本児童合唱団、ほか
Dominic Fyfe(プロデューサー)
UCCD-1403(UNIVERSAL CLASSICS & JAZZ・¥3,240)

≪最優秀コーラス歌唱賞≫
ラフマニノフ:徹夜祷(晩祷) op.37
スコザファヴァ(Ms)、フレッシュナー(T)、チャールズ・ブルフィー/フェニックス・コーラル、カンザス・シティ・コーラル
CHSA-5148(Chandos・輸入盤)

≪最優秀小編成アンサンブル演奏賞≫
「FILAMENT」
ブライス・デスナー:殺人のバラード/ニコ・マーリー:ダブルスピーク/ライアヌ・ロット:トゥ・ラヴ/これは私のライン/フィリップ・グラス:2つのページ
エイト・ブラックバード(fl,p,cl,vn,vc,perc)
CDR-90000157(Cedille Records・輸入盤)

≪最優秀クラシックソロ演奏者賞≫
「アンリ・デュティユー:作品集」
メタボール/ヴァイオリン協奏曲「夢の樹」/交響曲第2番「ル・ドゥーブル」
オーガスティン・ハーデリヒ(vn)、リュドヴィク・モルロ/シアトル交響楽団
SSM-1007(Seattle Symphony Media・輸入盤)

≪最優秀クラシックソロ歌手賞≫
「ジョイスとトニー~ライヴ・アット・ウィグモア・ホール」
ジョイス・ディドナート(Ms)、アントニオ・パッパーノ(p)
2564610789(Erato・輸入盤2CD)

≪最優秀クラシック作品集賞≫
スティーヴン・ポールズ:3つの啓蒙の地/涙のヴェール/大協奏曲
ジャンカルロ・ゲレーロ/ナッシュヴィル交響楽団、ほか
Tim Handley(プロデューサー)
8.559740(Naxos・輸入盤)

≪最優秀クラシック現代作品賞≫
「スティーヴン・ポールズ:祈りと回想(合唱作品集)」
エリック・ホルタン/トゥルー・コンコード管弦楽団、トゥルー・コンコード・ヴォイシズ
FR-716(Reference Recordings・輸入盤)

≪最優秀エンジニア・アルバム賞(クラシック)≫
Leslie Ann Jones、John Kilgore、Nora Kroll-Rosenbaum、Justin Merrill(エンジニア)、Patricia Sullivan(マスタリング・エンジニア)
ローラ・カープマン:アスク・ユア・ママ(ムード・フォー・ジャズ)
ジョージ・マナハン/サンフランシスコ・バレエ管弦楽団、ほか
AV-2346(Avie Records・輸入盤))

≪年間最優秀プロデューサー賞(クラシック)≫
Judith Sherman(プロデューサー)